OpenSSLの脆弱性(CVE-2022-3602、CVE-2022-3786)に関する注意喚起 (Archaea / HCP)

脆弱性(High CVE-2022-3602、CVE-2022-3786)がOpenSSLで見つかりました。

対象の製品及びOSバージョンは次の通りです。
 製品:Archaea tools
 OSバージョン:RHEL9, Ubuntu2204

※対象バージョンを使用している場合はご注意ください。

詳細については下記リンクを参照してください。
https://www.jpcert.or.jp/at/2022/at220030.html

TOP